The Firebird: inspiration of the HOPPY cocktail at Karuizawa International Music Festival

Karuizawa International Music Festival had its finale Sunday night, and Stravinsky’s "The Firebird” was the featured final performance. Therefore, this year’s HOPPY cocktail was inspired by this musical score. The base is lemon juice mixed with apricot brandy, French herb liquor, Kumamoto tangerine juice, and zubrowka. Reaction? People loved it, thank you!

今年のホッピーカクテルは「火の鳥」がテーマ

4日夜、フィナーレを迎えた軽井沢国際音楽祭。今年も銀座Bar嘉茂のオリジナルホッピーカクテルが提供してくださいました。演奏された『火の鳥』(ストラヴィンスキー)に合わせて創作されたカクテルのベースはレモンハート。それにアプリコットブランデーとフランスの薬草酒、熊本のみかんジュース、ズブロッカ(ポーランドの牧草入りウオッカ)を合わせたもので好評をいただきました!

Photo Credit: 軽井沢国際音楽祭/Karuizawa International Music Festival