「Happy Holidays」のススメ

今日はクリスマスですが、アメリカではこのシーズンをクリスマス・シーズンとはいわずホリデー・シーズンといいます。「メリークリスマス」ではなく、「よい祝日を、年末年始を」という思いを込めて「Happy Holidays」といいます。特にニューヨークには様々な民族が暮らし、それぞれの信仰を持っているので、この時期は、クリスマスだけではなく、ハヌカ(ユダヤ教徒の祝祭)やクワンザ(アフリカンアメリカンの祝祭)なども行われています。日本では年賀状ですが、アメリカでは年末にカードを送るのが習慣です。アメリカ郵政公社も十数年前からはクリスマス切手ではなく、「Holiday Stamp」としハヌカやクワンザと書かれた切手を販売しています。キリスト教徒ではなくとも日本ではクリスマスをお祝いするのが当たり前ですが、これからは「ハッピーホリデー!」いってみるのもアリでは?

Say 'HAPPY HOLIDAYS'!
Today is Christmas, and in the United States, we call this season the "Holiday Season," and say, "Happy Holidays," instead of "Merry Christmas." Especially in NYC, there are many different cultures and religions that celebrate different holidays around Christmas time.  For example, there is Hanukkah for Jewish people and Kuwanza for African people. In Japan, people exchange New Year cards, but here in the US, people exchange holiday cards in December. In Japan, people celebrate Christmas in common, even if they are not Christians.