独立記念日の花火

7月4日はアメリカの独立記念日。1776年にイギリスからの独立で独立宣言が出されたことを記念して1777年から250年近く続くこの日の伝統はなんといっても花火。ニューヨークでは全米最大のデパート、メイシーズによる5万発もの花火がイーストリバーで打ち上げられ、スペクタクルなショーが繰り広げられる。花火が日本でもアメリカでも夏の風物詩として親しまれていることに思わず嬉しくなる祭日だ。ちなみに、海外の花火は基本筒につめられてまっすぐ打上るものが多いのに対し、日本の花火は円形につめられ中心に火薬がつめられるので菊のような形になるのだとか。また、色の違う火薬をつめるのも日本の花火の特徴だそう。

Fireworks of Independence Day!
July 4th is Independence Day! Needless to say, what people look forward to on July 4th is the fireworks. This year in NY, you can enjoy spectacle views of fireworks by Macy’s launched from the East River. From Manhattan, the fireworks can be seen anywhere without obstacles in the sky view. Fireworks in summer has entertained people for centuries both in Japan and the U.S.! Fireworks in most countries are launched from a cylinder and go straight up. However, in Japan, different pigments are packed into a spherical container, which makes Japanese fireworks look like blooming flowers in the night sky!